一人暮らし 包丁 値段

一人暮らしに最適な包丁の値段

スポンサードリンク

一人暮らしに最適な包丁の値段

包丁は料理をする上で欠かせないものですよね。料理をする人は毎日触るのがあたりまえだと思います。ですから、他の調理器具よりも少し高級なものを選んでおきましょう。よく、鍋や食器にはこだわり、包丁は1000円以下の安いものを選ぶ人がいますが、これは間違いですね。毎日使うものであり、食材に直接触れるものだからこそ良い物を選んでおきましょう。

 

私は一人暮らしを初めて最初に購入した包丁が1500円ぐらいの包丁でした。この包丁は最初はよく切れて問題なかったのですが、やはり劣化が激しく、すぐに切れ味がなくなってしまいました。研いだりもしましたが包丁そのものの厚みがないのですぐに歯がかけてしまい、結局1年ぐらいで使えなくなりましたね。

 

今は1本5000円ぐらいの包丁を使っていますが、これは7年ぐらい経ちます。数ヶ月に1回研いでいますが、そのたびに切れ味は戻りますし、安いものと比べるとやはり持ちが違います。そろそろ更に1ランク上のものを買おうかなと思っているところです。

 

一人暮らしを始めるのと同時に料理を始める人が多いと思いますが、その時に調理器具や食器を揃えますよね。そういう人こそ包丁だけは良い物を購入したほうがいいです。鍋やフライパンは使えば使うほど劣化していき、加工が剥がれて買い替えますし、数年間ずっと使い続けるのってかなり難しいです。ですが包丁は良い物を購入すればそれだけいい仕事をしてくれますし、買い換える必要もありません。包丁だけは別と考え、できるだけ高級な包丁を1本だけでも購入しておきましょう。

 

値段は高くなってしまいますが、私の一番のおすすめはグローバルの包丁ですね。これは1本9000円近くしますがかなり切れ味がよく、プロも使っているので品質は保証します。毎日朝に放送しているZIPのモコズキッチンでもこみちさんも使用していますね。

 

1度試しに触らせてもらったのですが本当によかったです。すっと切れるので調理時間も短縮できますし、何より楽しいですね。でも、一人暮らしでこれから始めるならここまではいらないかな?と思います。4000円〜5000円ぐらいのものを選んでおけば満足に切れると思うので、シャープナー(手軽に研げる砥石のようなもの)と一緒に購入しましょう。

スポンサードリンク



ホーム RSS購読 サイトマップ