一人暮らし おすすめ フライパン

一人暮らしにおすすめのフライパン

スポンサードリンク

一人暮らしに最適なおすすめフライパン

料理に欠かせないのがフライパンですが、一人暮らしでもいくつか種類は用意しておきたいですね。大きい物から小さいものまで揃っていると使い分けができて便利ですし、ちょっとした料理の時は小さいものを使えば洗い物も減らせます。

 

サイズの選び方ですが、一人暮らしなら深めのもの、浅めで中ぐらいのもの、小さいものの3種類あれば十分なようにも思います。深型のものは26センチぐらいが丁度よく、炒めものなどに便利です。中華料理も作りやすいですし、野菜炒めなどにもおすすめです。一人暮らしの場合、品目も少なく一皿料理が多いと思うので、底が深めのフライパンは重宝しますね。

 

また、オムライスを包むときも深いと綺麗に巻けますから料理を勉強するには深めがおすすめです。とりあえず一つ購入したいなら迷わず深型を選びましょう。

 

次に浅型のフライパンですが、これは炒めるというよりも焼くのに便利です。生姜焼きや餃子、お好み焼きなどフライ返しを使う料理は浅型が良いです。汎用性があるので、一人前のチャーハンや焼きそばなら浅型でも十分です。

 

最後に小さいフライパンです20センチぐらいで目玉焼きぐらいしか焼けないようなものなのですが、これがかなり便利です。浅型のフライパンを購入するなら小さいものから買ってもいいかもしれません。小さいフライパンは一人前の料理にとても適しており、洗うのも簡単なので一人暮らし初心者におすすめです。

 

かつ丼や親子丼といった丼ものを作るときもそのまま丼に乗せられるので見栄えもよく、材料の分量も分かりやすいので無駄がありません。大きいとどうしても浅く広くなってしまうので一人前の分量だと汚くなってしまいがちなのですが、小さいとまとまるので綺麗です。

 

一人前専用フライパンのようなものなので、一人暮らしをするなら絶対に持っておきたいですね。

スポンサードリンク



ホーム RSS購読 サイトマップ