一人暮らし用ホットプレートの選び方

一人暮らし用ホットプレートの選び方

スポンサードリンク

一人暮らしに最適なホットプレート

自炊入門としてホットプレートを使った料理もなかなかおすすめです。友達を読んで焼き肉をしたり、お好み焼きを作って料理の楽しさを知れば、少しずつ料理も楽しくなります。一人焼肉にも使えますし、たまに料理をするだけならあってもいいと思いますね。

 

ホットプレートで作れる料理

 

ホットプレートで作る料理はそこまで幅広くなく、やはりパーティ用という感じです。

 

  • お好み焼き
  • 餃子
  • 豚肉と白菜のミルフィーユ焼き
  • パエリア
  • ピザ
  • 焼き肉
  • 焼きそば

 

などを作ることができます。一人暮らしならお酒を飲みながらつまみを食べることもできますし、上手く使えば生活を豊かにしてくれるものです。

 

注意すべき点

 

一人暮らし用でホットプレートを買うなら、蓋付きの小さなものがおすすめですが、安すぎると温度調整ができなかったり、鉄板部分が外せなくて手入れが面倒なので注意が必要です。安いものは2000円ぐらいで買えますが、それだけシンプルな作りになっているので、しっかり作りを見てから購入したほうがいいです。

 

鉄板が外せないと洗うのが難しく、電気コードが濡れてしまう危険もあるので、絶対に鉄板が取り外せる方がいいです。

 

また、温度が調整できる方が便利ではありますが、そこまでこまめに温度調節することは少ないので、ON/OFFを切り替える電源スイッチだけでも十分です。

 

色んな種類の鉄板が付属するタイプのホットプレートはたしかに便利ですが、一人暮らしならそこまでたくさん使いませんし、たこ焼き器などの用途が限られているものは1回も使わないなんてこともありますから、普通の平べったい鉄板だけでいいと思います。

 

ホットプレートは片付けが面倒

 

ホットプレートは片付けがとにかく面倒です。1ヶ月に1回ぐらいしか使わないのであれば、卓上IHとフライパンを使ったり、卓上ガスコンロでも十分に使えます。

 

美味しく楽しく食べられるのはほっとプレートですが、経済的で片付けが楽なのは卓上IHなので、状況に合わせて選んでみるといいと思います。

スポンサードリンク



ホーム RSS購読 サイトマップ