料理 切り方

料理の基本!食材の切り方!

スポンサードリンク

食材の切り方一覧

基本的な食材の切り方をご紹介します。これだけ知っておけば大半の料理は作れてしまうので、出来るようになりましょう!

 

薄切り

端っこから薄く切っていく方法です。きゅうりや人参、玉ねぎなど丸い食材は半分に切ってから薄切りにすることもあります。

 

輪切り

丸い野菜を端から切っていく方法です。薄切りとの違いは厚みです。薄切りは薄く切りますが、輪切りの場合は食材や調理法に合わせて厚みが変わります。きゅうりの場合は小口切りとも言います。

 

千切り

キャベツや生姜を切るときに使う方法です。薄くスライスするような感じに切っていきます。難易度が高いので、練習が必要です。

 

いちょう切り

人参や大根を切るときに使います。カレーライスや豚汁などでよくある切り方です。縦に真っ二つに切って半月状にし、横に細かく切っていきます。

 

乱切り

形を決めずに切っていく方法です。野菜を動かしながら切っていきます。三角形になったり、四角形になったりしますが、大きさは揃えるようにします。

 

みじん切り

細かく刻む切り方です。いきなり細かく刻んでいくのではなく、食材を薄切りや細切りにしてから細かくしていきましょう。

 

ささがき

ごぼうで使う切り方です。ごぼうの皮を削りとったら鉛筆を削るようにごぼうを切っていきます。まな板は使わず、手に持ったまま包丁をスライドするように切っていきます。

 

ぶつ切り

大きさを決めず適当に切る方法です。とはいえ、極端にバラバラになると見栄えも悪く調理しにくいので、食材ごとに大きさを決めておきましょう。

 

細切り

千切りよりも太い切り方です。冷やし中華のきゅうりが細切りです。まずは薄切りし、そこから縦にカットすると綺麗に切れます。

スポンサードリンク



ホーム RSS購読 サイトマップ