料理 バーナー

料理 バーナー

スポンサードリンク

バーナーを使った料理に挑戦する

料理にバーナーを取り入れるだけでプロのような仕上がりになります。炙りは香ばしさが増すだけでなく、見た目も香りも良くなりますから、料理が上達したらぜひ挑戦してもらいたいテクニックです。ガスバーナーは安いもので1500円ぐらいで購入できるので、ぜひ挑戦してみてください。

 

バーナーを使った料理

  • 刺し身の炙り
  • ピザ
  • チャーシュー

 

最も手軽に試せるのが刺し身の炙りですね。マグロやサーモンを軽く炙るだけで食感も香りも味も、一味違ったものが楽しめます。あぶりトロやあぶりサーモンは一般的ですが、アジやサバなどの光物も炙りに適しています。おすすめは炙りしめ鯖ですね。脂がいい感じに溶けて高級感が増します。

 

他にも、鯛の刺身を炙ってお茶漬けにするのもいいですよ。香ばしさがお茶とマッチします。

 

牡蠣やホタテなどの貝類も炙ると美味しいです。牡蠣にチーズをのせたり、香草パン粉をのせて炙るだけでいつもと違った感じでとてもおいしいです。

 

普段自分でピザを焼く人は、バーナーで炙ると生地がパリっとして香ばしい香りが付き、より本格的なピザになります。チーズの溶け具合を調整するのにも使えるので、ピザだけでなくグラタンの仕上げにもいいと思います。

 

自作の煮豚やチャーシューはもちろん、市販のチャーシューを軽く炙るだけでこちらも本格的になります。お酒のつまみにも適しているので、一人暮らしの男性には持って来いかもしれません。

 

この他にもクリームブリュレなどのスイーツ作りにもバーナーが活躍します。使用用途はそこまで広くないですが、使うとより本格的な料理になるので、ちょっと違った味を楽しみたい人は是非試してみてください。

スポンサードリンク



ホーム RSS購読 サイトマップ