ポリ袋レシピ

ポリ袋レシピ

スポンサードリンク

手早く作れる便利なポリ袋レシピ

一人暮らしだと家事を全部自分でやらなければならないので、できるだけ楽したいですよね。料理作りが趣味だったり、ストレス発散になっているのであれば料理も楽しく行えますが、お腹を満たす目的だけならできるだけ手早く行いたいもの。そういう時に便利な調理法がポリ袋レシピです。

 

ポリ袋レシピとは、袋の中に材料を入れて混ぜ、そのままお湯に入れて熱を加えるだけというとっても手軽な調理法です。これがとても話題になり、一人暮らしで実践する人がとても多くなりました。

 

ポリ袋レシピのいいところは、単に手早く料理が出来るだけでなく、脂を使わなくて良いのでヘルシーで健康的、レトルト食品のように茹でながら別の作業ができるので効率的、そして調味料が少なく済み、鍋1つでできるので経済的と、まさに一人暮らしのために出来たような調理法なんです。

 

レトルト食品のようにと書きましたが、このポリ袋レシピはまさに自分でレトルト食品を作るようなイメージです。このポリ袋レシピはプロも扱う真空調理法の簡易版なんです。ポリ袋を使った詳しいレシピは本が売られているので購入してみるといいと思います。私も持っていますが、ダイエットにも向いていると思いますよ。

 

とにかくヘルシーなのですが、味付けはしっかりしています。真空に近い状態で調理するため、味が浸透しやすく、熱伝導率が上がるので調理時間も短く済みます。

 

洗い物もかなり少ないです。基本的に洗うのは盛り付けに使った食器類だけで、鍋はお湯を沸かしているのと同じ状態なのでほとんど洗わなくてOKですし、調理に使ったポリ袋はそのまま捨ててしまってOKです。

 

私達が生活するならポリ袋レシピだけで十分なので、料理に慣れてきたらこういったおもしろ調理法も試してみましょう。ダイエットにも最適なので、ダイエット法選びに悩んでいる人はポリ袋レシピを試してみてください。

スポンサードリンク



ホーム RSS購読 サイトマップ