一人暮らし 炊飯器

一人暮らし 炊飯器

スポンサードリンク

一人暮らしの炊飯器は5合がおすすめ

一人暮らしだとどうせ自分しか食べないから・・・と小さなものを選びがちですが、余裕を持って5合炊きがおすすめです。3合炊きだと5.5合炊きに比べて値段が割高なので、どうせ買うなら5合にしたほうがいいです。

 

3合炊きだと1日で食べきってしまいますし、残ったとしてもすごい微妙な量なんですよね。5合炊きなら冷凍保存用に多めに炊いたりできますし、炊きたてのご飯を食べきりたいときは1合で炊けばいいだけなので、柔軟に対応できる5合がおすすめです。それ以上は大きすぎて使い切れないと思います。

 

お米が炊けるだけでいい

最近の炊飯器は色々な料理が作れるようになってますよね。パンが作れたり、ケーキが焼けたり、煮物が作れたり。でも、そういった機能がついている炊飯器は必要ありません。一人暮らしだからこそいるんじゃないの?と思うかもしれませんが、99%使わなくなります。

 

万が一炊飯器で料理したくなった場合、普通の炊飯器でも作ることはできます。専用の機能が必要なものは難しいですが、一般的な炊飯器料理は普通の炊飯器でもできますので、とにかく炊飯器を選ぶときはお米が美味しく炊けるという点に注目して選ぶようにしましょう。

 

また、早炊き機能と予約機能はほぼ全ての炊飯器についてますが、炊飯器によっては時間指定ができない場合があります。何時に炊き始めという感じではなく、何時間後に炊き始めるという感じの予約方法だったりするので、時間指定したいときは注意しましょう。

 

早炊き機能も忘れずにチェックしましょう。仕事から帰ってきてすぐにご飯が食べたい時は早炊きが便利です。最近は技術力の向上もあってか早炊きでも普通でも味がほとんど変わらない炊飯器もありますから、こういった点に注目してみても面白いかもしれません。

スポンサードリンク



ホーム RSS購読 サイトマップ