一人暮らし オーブントースター

一人暮らし オーブントースター

スポンサードリンク

一人暮らしに最適なオーブントースターの選び方

毎朝パンを食べる人はオーブントースターを頻繁に使うのではないでしょうか。私もそのうちの一人で、ほとんど朝食はパンです。

 

そんなオーブントースターですが、意外と使用頻度高いんですよね。パン以外にもグラタンや冷凍ピザ、トンカツの温めなどはオーブントースターを使います。このように、意外と使用の幅は広いのですが、ついついパンを焼くだけのものと思ってしまい、小さく値段の安いものを選んでしまいがちなのですが、後々後悔することが多いので注意しましょう。

 

値段だけで選んでサイズなどを考慮しないと、冷凍ピザが1枚入りきらなかったり、グラタン皿が入らなかったりとかなり不便です。せっかく買ったのに全く使わかなくなってしまったり、すぐに買い換えることになり兼ねないので、オーブンとスターは値段で選ぶよりも大きさで選ぶようにしましょう。

 

トースターの網が外せるタイプや、パンくずが取り出せるタイプのように、手入れしやすいものがおすすめです。パンくずが取り出せないと使っているうちに段々焦げていき、部屋中が焦げ臭くなってしまいます。網が取り外せないと熱が出る部分に溶けたピザのチーズが乗ってしまい、焦げるのはもちろん、酷くなると燃えるので危険です。

オーブントースターと電子レンジは2つ必要?

オーブントースターと電子レンジは基本的な使い方が異なるため、2つある方がいいと思います。オーブントースター自体は高いものでもないですし、置けるスペースがあるならどちらもあったほうがいいです。電子レンジは単純な温めや解凍に向いていますし、オーブントースターはカリッと焼いたり揚げ物を温めるときにサクサク食感を戻せるので使い分けができます。

 

もし2つも置くスペースがないときは、オーブンレンジがおすすめです。オーブンレンジならパンを焼いたり揚げ物をサクサクのまま温めることもできますし、電子レンジのような解凍や温めも可能です。その分少々値が張りますが、それだけの価値はあります。

スポンサードリンク



ホーム RSS購読 サイトマップ