一人暮らし 醤油 サイズ

一人暮らし 醤油 サイズ

スポンサードリンク

一人暮らしで使う醤油のサイズ

一人暮らしだと何かと小分けになっているものが便利で、醤油や砂糖、塩などは小さなものをまとめて購入すると思いますが、毎日バリバリ料理をするなら大きめのサイズを購入しても問題ありません。

 

こればっかりは個人の料理レベルや料理の頻度、お弁当なども自分で作るのかによって変わるのですが、3食全て自炊するなら醤油は1Lでも十分使い切れます。薄口醤油と濃口醤油を使い分けるなら500mlを2本用意すると丁度いいと思います。

 

それ以下になるとお弁当用の持ち運んだり、卓上においておくタイプになるので料理するには少々不便です。卓上タイプを購入するぐらいならしっかりとした醤油差しを購入し、調理と卓上で兼用してしまうほうが何かと便利です。

 

経済面で見ても、小さいサイズはコスパが悪くなっています。値段の割に量が少ないので大きいサイズの醤油よりは高く付いてしまいます。また、広告の品になる醤油もほとんどが1Lタイプなので一人暮らしで安く済ませるならやはり醤油は1Lを使い切るのが最もお得です。開封後は冷蔵庫に入れておけば賞味期限が切れても使うことが可能なようですから、いつもギリギリ残ってしまうぐらいなら1Lで大丈夫です。

 

醤油を使わずめんつゆで全て調理を賄ってしまう人もいますが、私はめんつゆより醤油派です。醤油があればめんつゆを作ることは可能ですが、めんつゆでお刺身は食べないですよね。醤油のほうが長持ちしますし、使う頻度も多いですから、醤油の代わりにめんつゆを使うのはあまりおすすめできません。

スポンサードリンク



ホーム RSS購読 サイトマップ