一人暮らしであると便利なソース類

一人暮らしであると便利なソース類

スポンサードリンク

置いてあると便利なソース類

一人暮らしではソース系の調味料は重宝します。適当に焼いてかけるだけも良し、揚げ物にも使えるので汎用性は高いですね。今回はそんなソース類の中でも特に使用頻度の高いもの、常備しておくと便利なものを紹介します。

 

まず一つ目はケチャップです。ケチャップはオムライスやポーチャップ、ハンバーグのソースや上級者になるとエビチリなどにも使いますね。メインの味付けとして使うことが多く、ただかけるだけというよりも主役的な立ち位置ですね。揚げ物につけたりするとアクセントになったりして、マンネリ解消も見込めます。

 

次はマヨネーズです。嫌いな人も多いですが、食べられる人なら常備しておいても損はしないですね。ドレッシングを作ることもできますし、そのまま野菜にかけて食べてもいいと思います。ぱぱっと食事を済ませたいときはシーチキンと和えてシーチキンマヨも簡単につくれますし、ピザトーストなどに乗せてもおいしいですよ。

 

ポテトサラダや鶏肉のマヨネーズ焼きなど、おつまみからメインのおかずなど幅広く使っていけるので、幅広くいろいろな料理を作りたい人はマヨネーズがおすすめです。

 

とんかつソースやおたふくソースといった中濃ソースもあると便利ですが、こちらは意外と使い道がないので小さいサイズでいいと思います。使う時と行ったら基本は粉物で、お好み焼きやたこ焼きに使いますね。ケチャップと混ぜればバーベキューソースが簡単に作れるのでハンバーグ用ソースには欠かせません。

 

コロッケやメンチカツ、豚カツなどでも使いますが、しょっちゅう食べるものでもないと思いますし、無料で貰える場合もあるので大きいサイズでなくてもいいと思います。目玉焼きはソース派という人は必ず持っておきましょう。注意することがあるとすれば、間違えてウスターソース(粘度が低いタイプ)を購入しないようにということぐらいでしょうか。

スポンサードリンク



ホーム RSS購読 サイトマップ