一人暮らし カレーライス

一人暮らし カレーライス

スポンサードリンク

作り置きするカレーの作り方

一人暮らしは作り置きして冷凍保存すると経済的ですし時短もできるので便利です。作り過ぎたら捨ててしまう人もいますが、基本的には少し多めに作って冷蔵or冷凍保存して次の日にも食べる人が多いようです。

 

カレーも作り置きしておく料理の一つですが、意外と日持ちしないのが欠点ですので、冷凍保存しましょう。冷蔵だと2日ぐらいしか持ちませんが、冷凍だと1ヶ月は持ちます。小分けにして冷凍しておけばチンして温めるだけで作れるので時間がないときにおすすめですし、チーズを乗せてカレードリアなどにしても美味しいです。

 

冷凍保存する前提でカレーを作る場合、少し注意点があります。まず、カレールーを少し多めに入れること。これは回答した時に水分が多くなって水っぽくなってしまうのを防ぐためです。気持ち多めにルーを入れるか、水を減らすなどして対応しましょう。

 

2つ目の注意点がじゃがいもです。長期保存にじゃがいもは不向きなので、じゃがいもは抜くか潰して入れましょう。傷みやすいのもそうなのですが、冷凍保存するとじゃがいもの食感が悪くなってしまい、美味しく食べられないんですよね。なのでじゃがいもは入れずに別茹ででしてその都度追加したり、すりつぶして入れたほうがいいです。

 

上記2点以外は普通のカレーと作り方は同じです。作り終わったら鍋ごと冷凍するのではなく、容器に移して保存しましょう。鍋ごと入れると大きなスペースでじゃまになってしまいますし、いちいち全てを温めなおすと傷んでしまいます。食べる分だけ温められるように小分けにして保存しましょう。おすすめはジップロックです。そのままチンできるのでストックしておくと便利ですよ。

スポンサードリンク



ホーム RSS購読 サイトマップ