一人暮らし 料理 できない

一人暮らしで料理ができない人は何から始めるべき?

スポンサードリンク

一人暮らしで料理ができない人は何から始めればいい?

一人暮らしを始めたけど料理ができなくて、仕方なくコンビニ弁当や外食をしてしまう人って意外と多いんです。自炊なら外食よりも沢山食べられて値段も安めなので、できれば自炊していきたいですよね。

 

料理が全くできないけどこれから自炊していきたいと考えている人のために、何から始めるべきか?をまとめてみましたので、参考にしてみてください。

 

調理器具を揃える

 

一から十まで揃えなくていいので、基本的な調理器具を揃えましょう。鍋とフライパンさえあれば基本的な料理は作れてしまうので、特殊な調理器具は買わなくてOKです。後は包丁や菜箸などを準備すればいつでも料理できます。

 

調理器具は、足りなくなったら購入するのがいいと思います。最初から全部揃えても使い切れないですし、無駄にスペースを使ってしまうので、作りたい料理があれば必要に応じて買い揃えましょう。

 

料理を始める

 

料理を始めるときは、まず簡単な料理から・・・というのは当たり前ですが、私は料理の素を使った料理から始めるのがいいと思います。料理の素とは、ひき肉と混ぜるだけでハンバーグやつくねが作れたり、野菜と肉さえあれば中華料理が作れる味付けの素です。

 

よくテレビでやってる麻婆豆腐の素や、回鍋肉の素などもありますね。こういった調味料が全て揃っている「素」から始めるのがおすすめです。これなら失敗しませんし、パッケージに必要な材料が書かれているので無駄買いも起きません。

 

調味料も揃えなくていいですし、色々な料理が作れるので、料理ができない人には最適なんです。

 

段々慣れてきたら調味料を揃えたりして、自分好みの味に作っていけばいいと思います。最初から全て自分でやると投げ出したくなってしまいますし、惣菜を買ったほうが楽になって作らなくなってしまうので、まずは手軽にできるところから始めてみましょう。

スポンサードリンク



ホーム RSS購読 サイトマップ