食費を安くするコツ

食費を安くするコツ

スポンサードリンク

食費を安くするコツとポイント

学生さんや新社会人さんは1人で生活していくためにお金が必要で、どうしても食費を削らなければならないことも多いです。そういう時の基本は麺類を積極的に使っていくのがいいですね。麺は安くてたくさん食べられますし、満腹になりやすいのでおすすめです。

 

食材の買い方も重要なポイントです。食べきれる量をしっかり選ぶだけで食費はかなり抑えられます。余った材料を捨てるのが一番勿体無いので、余らないようにレシピを考えて買い物するようにしましょう。もし余りそうな食材があったら料理を作って冷凍保存しておくと、後日温めるだけで食べられるので便利ですし無駄になりません。

 

自炊するといっても、全部自分で行うとどうしても食費は高くなってしまいます。例えば麻婆豆腐を作るにしても、コチュジャンや豆板醤、甜麺醤などから自作するとどうしてもコストがかかってしまうので、麻婆豆腐の素を使ったりしてできるだけ簡単にするのも安くするコツです。手早く料理できればそれだけ光熱費も安くなりますから、市販のもので代用できる部分はどんどん利用していきましょう。

 

自炊初心者にやってしまいがちなミスも食費を高くしてしまう原因になります。本やインターネット(クックパッドなど)のレシピを参考にするのは構わないのですが、別のもので代用できる場合があります。レシピに書かれている材料を全て揃えると結構な値段になってしまいますし、そのレシピでしか使わないような食材や調味料は使わず捨ててしまうことにもなるので、できるだけ家にあるもので代用してみましょう。

 

特にあまりがちな調味料は、柚子胡椒、ナンプラー、オイスターソースなどが多いです。こういった少し特殊な調味料は余程のことが無い限りは購入しなくていいと思います。別のもので代用しているレシピもあるので、検索してみましょう。

スポンサードリンク



ホーム RSS購読 サイトマップ