料理 大根

一人暮らしにおすすめ!大根を使ったレシピ

スポンサードリンク

大根一本丸々使いきろう

大根は安くてボリュームが汎用性があるので一人暮らしに持って来いな野菜です。一人暮らしだとどうしても脂っこいものや肉が中心になってしまうので、少しでも多く野菜をとっておきたいですね。

 

一人暮らしだと使いきれるかわからないので、カットタイプの野菜を買うことが多いと思いますが、大根に至っては1本丸々購入したほうがいいです。大根は毎日食べてもいい野菜なので、少しずつ使っていきましょう。

 

大根の活用例

  • 大根の葉ふりかけ
  • 大根サラダ
  • 豚バラ大根
  • 大根おろし

 

大根の葉はふりかけにして食べるのがおすすめです。お味噌汁に入れたりしてもいいのですが、私はふりかけが好きですね。大根の葉を食感が残るぐらいに細かく刻み、ごま油で炒め、酒と醤油を加えて味付けします。みりんがあるなら加えたほうが照りがでるのでさらに美味しくなります。

 

これだけでご飯がめちゃくちゃ進みます。朝ごはんにも良いですし、卵かけご飯の上にかけてもおいしいですよ。

 

続いて大根サラダですが、これは簡単ですね。大根を細切りにしてレタスと一緒に食べるだけ。ドレッシングはお好みで構いませんが、おすすめはやっぱり青じそでしょうか。

 

そして最もオススメなのが豚バラ大根。大根を買ったら絶対に作るおかずです。

 

大根を一口大のいちょう切りにし、豚バラを食べやすい大きさに切ります。鍋か深めのフライパンにごま油と豚バラを入れ、肉に火が通ってきたら大根を加えてまた炒めます。軽く馴染んできたらだし汁とみりん、醤油を加え、灰汁を取りながら汁がなくなるまで煮詰めていきます。

 

手順が少なく簡単に作れてメインのおかずになり、数日に分けて食べられるので一人暮らしの方におすすめです。ごま油で作ると香りもよく、とってもおいしいです!だし汁はだしの素を使えばいいので、わざわざ出汁を取る必要はありません。

 

最後に、大根といえばやっぱり大根おろし。これがあればつまみにもなりますし、一人暮らしだとなかなか食べないような魚も食べたくなりますね。特に秋はさんまが美味しい季節なので、さんまと大根おろしでさっぱりいただきましょう。

スポンサードリンク



ホーム RSS購読 サイトマップ